Googleマップストリートビューが日本でも!   

地図の検索が便利なGoogleマップには、道路上の風景を360°のパノラマで表示できる「ストリートビュー」という機能があり、アメリカではすでに実施されていました。そのストリートビューがとうとう日本にも上陸、東京や大阪はもちろん、京都でも市街地のほとんどで利用可能になっています。
c0147705_12254778.jpg

ワードの京都オフィスはこちら。東京オフィスはこちらです。
写真をマウスでつかんでうごかせば、風景をあらゆる角度でみることができます。もちろん地図と同じようにズームもできます。
(リンクだけでなく、ストリートビュー画像もそのままブログに貼り付けることができるのですが、エキサイトブログは対応していないようです)

打ち合わせの集合場所などをストリートビューで表示して、そのリンクをメンバーにメールで伝えておけば、迷うことも少なくなるかもしれませんね。
[PR]

by wordweb | 2008-08-05 12:16 | 骨屋町IT新聞

<< 切手は楽しい 切手作りの職人「技芸官」 >>