カテゴリ:作品紹介( 22 )   

『赤ちゃんがわかる絵事典』   

c0147705_13333022.gif『赤ちゃんがわかる絵事典』
和洋女子大学教授・鈴木みゆき監修 
PHP研究所 
定価:2800円(税別)


1歳の赤ちゃんといっしょに遊ぶとしたら、
何をして遊びますか? 
赤ちゃんの年齢に応じた遊びを知っていれば、赤ちゃんもニコニコ。ぼく・わたしもうれしくなってしまいます。
0~5歳までの赤ちゃんの発達と、笑顔が増える遊びを紹介。
保育園などでの校外学習の機会に役立つ一冊です。


056.gif10月17日付 京都新聞(17版17面) で紹介されました056.gif
[PR]

by wordweb | 2008-11-06 13:38 | 作品紹介

[作品紹介]和菓子の絵事典   

c0147705_1647639.gif『見て、知って、作ってみよう 和菓子の絵事典 五感で味わう「和の文化」』
俵屋吉富/ギルドハウス京菓子京菓子資料館監修 PHP研究所 定価:2800円(税別)

美しい色や形、ほのかな香りや味わい、印象的な菓銘など、和菓子には日本の美意識が凝縮されています。お抹茶といただく主菓子(おもがし)だけでなく、年中行事と結びついた和菓子や、まんじゅう・もちといった身近な和菓子まで、美しいイラストとともに紹介。それぞれの由来や特徴、かんたんにチャレンジできるレシピなど、和菓子への興味と理解を深められる1冊です。
[PR]

by wordweb | 2008-09-18 16:32 | 作品紹介

[作品紹介]子どもが喜ぶ! かわいい「おりがみ手紙」   

c0147705_1062982.jpg『子どもが喜ぶ! かわいい「おりがみ手紙」』
髙木 智著 PHP研究所 1,300円(税別)

おなじみの手紙折りから、どうやって折るの?とワクワクするような形など、おりがみをつかった、いろいろな手紙の折り方を紹介。ちょっとしたメッセージも、折り方ひとつですてきな贈りものに大変身! 親子だけでなく、おじいちゃん、おばあちゃん、ご近所さんやお友だちへ、おりがみ手紙に気持ちをこめて届けましょう。

【編集者より】
小さい子にもわかりやすいように、作品を菓子箱いっぱいになるほど折って、折り方をチェックしました。親子や仲良し同士でワイワイと折って、楽しい時間をすごしてほしいです。
[PR]

by wordweb | 2008-09-17 10:10 | 作品紹介

[作品紹介]色で心がやわらかくなる本   

c0147705_20362566.jpg『色で心がやわらかくなる本』
元永しずか著 PHP研究所 定価:1,200円(税別)

「色があなたを幸せにする」
忙しい毎日。ストレスの続く毎日。
自分のまわりの景色がくすんで見えてきたら、
この本を開いて下さい。
ハッとさせられる色、落ち着きを取り戻せる色、
幸せな気分になる色が、あなたを“特別なゲスト”として
おもてなししてくれます。
小さめサイズなので、いつでも手元に置いて、
イライラしたとき、悲しいとき、楽しいときに、
そっと開いてみては、色と会話し、幸せを呼び込んで下さい。

【デザイナーより】(アップが遅くなりました・・・)
写真がとても印象的な本です。
その、色のイメージの写真を見つける作業が、とても大変でした。
例えば、『紅(くれない)色』と言って、どんな景色を思い浮かべますか?
「紅葉が色づく秋の山」「夕日に染まる空の色」など、人それぞれ違います。
決まっているイメージはないので、なかなかコレ!という1枚が決まりませんでした。
次に難しかったのが、印刷用にその色を4色で表現する事でした。
自分が思ったように色を伝えるのは簡単なことではないと、つくづく感じました。

「色を大切に・・・」デザイナーである私も、
日々色との会話をしなければ!と思います。
ちなみに、個人的に好きな色は、白と赤、黒とピンク、金と銀です。
[PR]

by wordweb | 2008-07-16 20:37 | 作品紹介

[作品紹介]一枚の紙で折る 京連鶴   

『一枚の紙で折る 京連鶴』
富田瑞穂著 PHP研究所 定価:1,300円(税別)

一枚の紙に切りこみを入れ、2羽以上のつながった鶴を折る「連鶴」。本書では江戸時代に考案された伝承の連鶴とともに、京友禅和紙を使って自由にアレンジした、オリジナル作品もふんだんに収録。一見すると複雑な連鶴の折り方を、「羽」と「羽」、「くちばし」と「尾」など、つながる部分によってわけて紹介しているので、初心者でも気軽に取り組め、高度な作品へとステップアップできる。連鶴について楽しくわかりやすく学べる、内容の濃い1冊。

【編集者より】
「はじめての方にもわかりやすく!」をめざして構成しました。また、連鶴にかんするエピソードや、連鶴体験記などの読みものを掲載したのもポイントです。連鶴づくりのあい間(?)にひと息ついていただけたら……と思います。
[PR]

by wordweb | 2008-06-11 09:38 | 作品紹介

[作品紹介]なつのおとずれ   

先日お伝えしていました、夏が待ち遠しくなる素敵な絵本がついに発売となりました!
梅雨がすぐそこまで…というちょっと憂鬱な季節ですが、「なつのおとずれ」を読んで、そんな気分をふき飛ばしてみませんか。
c0147705_1923135.gif
『なつのおとずれ』
かがくいひろし 作・絵 PHP研究所
定価:1,200円(税別)

「梅雨明けはもうすぐでしょう」と気象予報士のかたつむりが伝えます。すると太陽が「みんなに知らせますか」と立ち上がりました。




あわせて、かがくいさんの作品をもう1冊ご紹介!
c0147705_19244513.gif
『おむすびさんちのたうえのひ』
かがくいひろし 作・絵 PHP研究所
定価:1,200円(税別)

今日はおむすびさんちの田植えの日です。仲間達も手伝いにきてくれ、おいしいお米ができるようにと、せっせと田植えをはじめました。
[PR]

by wordweb | 2008-05-27 19:34 | 作品紹介

[作品紹介]心をつかむ接客マナー   

『心をつかむ接客マナー お客さまを主役にする瞬間』
髙岡よしみ著 PHP研究所 定価:1,400円(税別)

元ファッションモデルの経歴をもち、有名企業や一流ブランドショップなどで講演活動や企業研修を行なっている著者が、ワンランク上の接客マナーをレクチャー。美しい姿勢や立ち居振舞いから、基本的なビジネスマナー、品格ある接客まで、お客さまに好印象を与える上質なサービスを紹介します。この1冊をマスターすれば、接客のプロにふさわしい品格あるマナーが身につき、売上アップまちがいなし!
[PR]

by wordweb | 2008-05-02 11:50 | 作品紹介

[作品紹介]身近な科学の大研究   

『理科が楽しくなる! 身近な科学の大研究 生活のなかの「なぜ」を解決しよう』
栗岡誠司監修 PHP研究所 定価:2,940円(税込)

「洗剤はなぜ汚れを落とすの?」「リンゴをむいて置いておくとなぜ茶色くなるの?」「地震はなぜ起こる?」「ろうそくが燃えるのはどうして?」など、日々の生活で身近にあるもののしくみを科学的に紹介。掃除・洗濯・料理の場面や、子どもたちが遊んでいる場面など、日常生活の中で遭遇する不思議な現象をきっかけにして、科学の面白さや科学的な考え方がわかる絵事典です。
[PR]

by wordweb | 2008-04-30 11:57 | 作品紹介

[作品紹介]なりたい職業ガイドブック (2)   

『「得意」から見つけるなりたい職業ガイドブック (2)』
PHP研究所編 定価:2,940円 (税込)

「できる」「やりたい」をキーワードに、いろいろな職業を紹介。その仕事につくためにやっておいたほうがよい勉強や、とっておきたい資格、修業や訓練をする場などがわかります。
[PR]

by wordweb | 2008-03-25 14:40 | 作品紹介

[作品紹介] フィルとパムかぞえてみよう1・2・3   

『フィルとパム かぞえてみよう 1・2・3』
ファビエンヌ・テイセードル著、ひがし かずこ訳 PHP研究所 定価:1,260円(税込)

フィルとパムはレオンおじさんとふねのたびにしゅっぱつ。でも…あれれ、レオンおじさんがいなくなっちゃった! おじさんをさがしながら1から10のかずをかぞえていきます。
[PR]

by wordweb | 2008-03-25 14:38 | 作品紹介